2009年03月26日

JALカード(クレジットカード)の仕組み

JALカードでマイルを貯めると無料航空券が手に入ります。

マイルを貯めるのは、フライトでもクレジットカードで買い物してもいいのです。

これは絶対に使わなくては損なシステムだし、とってもいい仕組みです。

少なからず、私はそう思っています。

自分としては何回も無料航空券で海外旅行をしていますので。



この前のブログでも書いたとおり、1万円のショッピングをクレジットカードでしようが、最終的に支払う金額は1万円です。

そのことをクレジットカードを使ったことのない人は、勘違いしている人が多いのです。

1万円の買い物をすると、1万円以上の請求がくると思っている方が多いです。

実際にはJALカード(クレジットカード)で買い物しても、買い物した分の金額しか請求がきません。

(リボ払いなどの分割にすれば話は違いますが)



ここでふと疑問が湧いてきます。

じゃあどこで、クレジットカード屋さんは儲けているの?、ということです。

しかも、同じ1万円の買い物をするのに、クレジットカードを通すと、そのうち無料航空券が手に入るのです。



これは、クレジットカード会社からお店に支払われるときに、手数料としてクレジットカード会社が取り分をとって、残りをお店に支払っているからです。

消費者 → クレジットカード会社(取り分を取る) → お店

お金の流れ的にはこんな感じです。



では、利益を取られてまでクレジットカードで買い物をさせるお店側のメリットとは。

・現金が無くても買い物をしてくれる
・比較的高額な買い物をしてくれる(現金と感覚が変わる)
・付けだと不払いの恐れがあるが、クレジットカードだと絶対に不払いがない



このようなシステムというか仕組みで、現在のクレジットカード社会がなりたっているのです。

ですから、使い方さえ間違わなければ、JALカードはお奨めですよ。

「クレジットカードで何を買うか」という発想ではなく、「現金で買おうとしている物をただクレジットカードを使っているだけ」という感覚だとクレジットカードで失敗しませんよ。

posted by タック at 23:25 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JALカードを使って海外旅行へ無料で行く

私はJALカードというクレジットカードを使っています。

理由は多くの現金を持ち歩かなくていい、というのもありますが、他にもメリットがあるからです。

JALカードの最大のメリットは、マイレージを貯めることでの無料航空券を得ることです。



ちなみに私は、3回ほど無料航空券を得ることで、海外旅行へ行ってきました。

おもしろいことに、そのほとんどをフライトによるマイレージを貯めたのではありません。

JALカードに付属するクレジットカードを使うことで、マイルを貯めたのです。

要するに支払いは極力現金ではなく、JALカードに付属するクレジットカードを使うのです。

そうすれば意外とマイルは貯まります。



たまにクレジットカードについて誤解をしている人がいます。

1万円の商品をクレジットカードで購入すると、支払いが1万以上になる、のような誤解です。

基本的に分割払いでなければ、1万円のショッピングをしたら、1万円だけの請求がきます。

なので、使い方を間違わなければ、クレジットカードをただ使うだけで無料航空券が手に入るというわけです。



なんでそんなことができてしまうのか、クレジットカードの詳しいシステムについては後日書きたいと思います。

JALカード&クレジットカードは、別に怖いものではなく逆に便利なものなのです。

ただ、使い方を間違わなければ、ですよ。

払える当ても無くクレジットカードを使ってしまうのは、言語道断です。

posted by タック at 21:02 | Comment(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

石川遼君が英会話をマスターした秘密はスピードラーニング

今をときめくプロゴルファーの石川遼君。

最近、アメリカツアーでも活躍している、ハニカミ王子こと石川遼選手。

最近では、石川遼君は英会話もできると、世間から注目を集めている。

聞けば(直接聞いてないど)、英語や英会話は好きな方だとか。

「好きこそものの上手なれ」とは言うが、大したものです。



そこで、石川遼君が使っている英会話教材を調べてみました。

スピードラーニングという英会話教材を石川遼君は愛用しているようです。

「流れてくる英会話を聞き流すだけ」というのが、スピードラーニングの英会話勉強方のようです。

確かに、このスピードラーニングなら忙しい石川遼君も英会話の勉強ができそうです。

多分、石川遼君のことなので、すごい集中力で本当に英会話をものにするんだろうな。



前にも書きましたが、私もいつかは英会話をマスターしたいと考えています。

そのときは、迷わずスピードラーニングを選択し、とにかく継続しようと思います。

どんな英会話教材であろうが、情熱と継続なくして、英会話マスターの道は開けませんもんね。



■追記


それにしても、石川遼君はすごいです。

石川遼君が英会話を勉強しているのは、単に英会話が好きだからではないと思います。

プロゴルファーとして世界の選手と渡り歩くときのことを、既に見据えているのだと思います。



英会話ができないと、プレー中だって孤独感があります。

それがテレビ中継されているとなると、けっこう屈辱的なのでしょう。

英会話ができなくて、寂しそうな日本人選手、良く見ますもんね。

それを今から問題意識としてもって、成長しようとしている石川遼君。

えらい!



関連記事

英会話をマスター出来ない本当の理由

posted by タック at 13:07 | Comment(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

英会話をマスター出来ない本当の理由

理由はともあれ日本人は英会話がとても苦手である。

かくいう私も片言の英会話しかできない。

考えてみれば、中学・高校・大学と10年は勉強したはずなのに・・・。

海外旅行へ行くと、とても悔しい思いをしたことなどから、何度か英会話に真面目に挑戦してみた。

でも、私が英会話をマスターすることはありませんでした。



英会話の本や教材は、かなり購入しましたが、多分1ヶ月と続けてないと思います。

英会話教室のイーオン(駅前留学?)にも入校して、半年くらい通いました。

でも、それほど英会話は上達しませんでした。

(誤解のないように言っておきますが、イーオンやノバが良くないといっているのではありません)



そこで真面目に英会話をマスター出来ない本当の理由を自分なりに考えました。



私の経験や実体験から言うと英会話がマスターできない理由は、長続きしないからだと思っています。

どんな方法であれ、継続さえすれば、それなりに結果が出るだろうと思います。

それを方法論ばかりに目が行くからおかしくなるのです。

問題は英会話をマスターするための方法論ではなく、どれだけ英会話を情熱的に継続して取り組むことができるかなのです。



実はこのことは、英会話に限ったことではないですね。

全ての学びや習い事や自己啓発に言えることだと思います。

今後、私もこのようなことに気をつけながら、いろんなことに取り組みチャレンジしたいと思います。



関連記事

石川遼君が英会話をマスターした秘密はスピードラーニング

posted by タック at 07:51 | Comment(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

人間関係計算機で恋愛・仕事・友情関係を探る

最近話題の商品である人間関係計算機

ネットサーフィンをしていたら、たまたま見つけてしまった。

誕生日占いを駆使することで、お互いの人間関係を計算し、アドバイス与えてくれるらしい。

恋愛・仕事・友情など、誰しもが悩み苦しむ人間関係問題である。



この世の中で生きる以上、人間関係で悩まない人間はいない。

誰しもが悩み続ける問題であり、一生解決することがない問題とも言える。



例えば、あの人さえいなければ、と思っているとする。

仮にその人がいなくなっても、新たに出てくる違う「あの人」。

だからあの人さえいなければ、の「あの人」は絶対に自分の前からいなくならない。



それは、人それぞれの思惑や考えやが違うからである。

しかも、そのような思惑や考えのもと、微妙なバランスで成り立っているのが人間関係である。

だから、昨日の味方が今日の敵になり、今日の敵が明日の味方に変わるのだ。



そう思えば、ひとりであれこれ悩んだり考えても仕方がないのが人間関係である。

なので、今話題の人間関係計算機でかるく考えて楽しんでもいいと思う。

そのくらい気楽に考え楽しんで生きたいものである。



関連記事

合コンのネタに使える人間関係計算機

posted by タック at 21:37 | Comment(0) | 話題の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。