2009年03月24日

人間関係計算機で恋愛・仕事・友情関係を探る

最近話題の商品である人間関係計算機

ネットサーフィンをしていたら、たまたま見つけてしまった。

誕生日占いを駆使することで、お互いの人間関係を計算し、アドバイス与えてくれるらしい。

恋愛・仕事・友情など、誰しもが悩み苦しむ人間関係問題である。



この世の中で生きる以上、人間関係で悩まない人間はいない。

誰しもが悩み続ける問題であり、一生解決することがない問題とも言える。



例えば、あの人さえいなければ、と思っているとする。

仮にその人がいなくなっても、新たに出てくる違う「あの人」。

だからあの人さえいなければ、の「あの人」は絶対に自分の前からいなくならない。



それは、人それぞれの思惑や考えやが違うからである。

しかも、そのような思惑や考えのもと、微妙なバランスで成り立っているのが人間関係である。

だから、昨日の味方が今日の敵になり、今日の敵が明日の味方に変わるのだ。



そう思えば、ひとりであれこれ悩んだり考えても仕方がないのが人間関係である。

なので、今話題の人間関係計算機でかるく考えて楽しんでもいいと思う。

そのくらい気楽に考え楽しんで生きたいものである。



関連記事

合コンのネタに使える人間関係計算機

posted by タック at 21:37 | Comment(0) | 話題の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

信州 井筒ワインの桔梗ヶ原のロゼと五一ワインの赤ワイン

忘れもしない、井筒ワインの桔梗ヶ原というロゼのワイン。

私がワインを飲むきっかけになったワインである。

知り合いと、たまたま行った先の焼肉屋に桔梗ヶ原のロゼが置いてあったのです。

桔梗ヶ原のロゼのファンであった知り合いが、こんなところに・・・とビックリしながら、みんなで飲もうと注文しました。

ロゼということもあって、ワイン初心者にはとても口当たりが良かったのを覚えている。

それがきっかけで私も桔梗ヶ原のロゼのとりこになってしまったというわけです。



ワインというものは、段々と渋みのあるものが欲しくなるようです。

私も段々とロゼから赤ワインにはまりだし、赤の中でもフルボディを好むようになりました。

そんな中でも、五一ワインの赤はけっこう美味しいと思います。

名も知れていない変なフランスやイタリアのワインより、よっぽど国産のワインの方が美味しいと思います。

とくに五一ワインの赤はお奨めです。



こんな流れで、私は白ワインの味が分からず、赤ワインを好み続けました。

そんなとき、あることがきっかけで白ワインも飲むようになったのです。

しかも、その白ワインとは、セブンイレブンのメルシャン ミラージュの白ワインです。

今では、どちらかと言うと、白ワインの方を好んで飲んでいます。

まあ、料理とその時の気分によりますが。



■追記


この前久しぶりに桔梗ヶ原のロゼを飲もうと思いました。

そしたら、ボトルの形状も味も変わってしまっていました。

ちょっとショックでした!



関連記事

メルシャン ミラージュ 白ワインはあなどれません

posted by タック at 12:56 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メルシャン ミラージュ 白ワインはあなどれません

ワイン好きの私は家でもたまにワインを飲みます。

その中で今、断然お奨めのワインは、とっても安くリーズナブルな白ワイン。

セブンイレブンで300円台のメルシャン ミラージュ 白ワインです。



基本的に以前は、赤ワインが好きでした。

たまには白ワインでも飲もうかな、という感覚でセブンイレブンのワインコーナーで、どの白ワインにするか悩んでいました。

調度そのとき、知り合いでもあるセブンイレブンの店長さんと出くわしました。

「白ワイン飲むんだったら一度だまされたと思ってメルシャンの白ワン飲んでみ」

と渡されたのが、メルシャン ミラージュの白ワインだったのです。



さっそく家に帰ってメルシャンの白ワインを飲んでみると、値段の割りに予想以上に美味しいのです。

それからというもの、赤ワインではなく白ワインを飲むようになりました。

外出先のお店でも白ワインを頼むようにもなりました。

家ではもっぱら、セブンイレブンのメルシャン ミラージュ 白ワインです。

とにかく安くてリーズナブルなのがいいですね。



実はそれだけだったりして!

まあ、だまされたと思ってお試しあれ。



関連記事

信州 井筒ワインの桔梗ヶ原のロゼと五一ワインの赤ワイン

posted by タック at 07:27 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。