2009年06月17日

フードセーバーが今売れている

この前、テレビを見ていたら、フードセーバーの宣伝をやっていた。

フードセーバーとは、食品を真空パックする装置である。

食品を新鮮なまま長持ちさせるための製品である。

今までは企業などにしかなかった技術であり製品であった。

それが、家庭内でもできるようにしたのがフードセーバーである。

気になる製品の金額は、1万円とちょいくらいのようです。

ちょっと高いような気もするが、製品のクオリティと価値にしたら安い方だ。

普通に冷蔵庫に入れておいたら数日しかもたないのが
フードセーバーのお陰で、かなり日持ちするようになるのだ。

長い目で見れば高いようで安いかもしれない。

それに新鮮な食べ物が食べられるということは、何にも替えがたい価値でもある。

技術の進歩というのはどんどんするのですね。

posted by タック at 07:21 | Comment(0) | 話題の商品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。