2009年03月21日

携帯電話の電池のもたせ方

私はauの携帯電話を何年も使っている。

それこそauがまだIDOだった頃からのユーザーです。

若い子達はIDOなんてもう知らないかもしれませんね。

まあ、それはいいとして。



みなさん携帯の電池がすぐなくなるといいます。

でも、私の携帯の電池はかなりもちます。

私の調査した結果、多分、夜電源を切って充電するのがいいのだと思います。

ところがほとんどの方が、携帯の電源を切りません。

別にそれ自体がいけないのではないですが、充電するときはきった方がいいです。

少なからず電池のためにはいいです。

私も以前は夜でも電源入れっぱなしでしたが、間違い電話が多くなって切るようにしました。

そこらへんから、携帯電話の電池のもちが格段によくなったのです。



あと、毎日携帯電話のアラームで起きてます。

携帯電話のアラームは、携帯の電源を切っておくと使えない、と思っている方がいるようですが、それは間違いですよ。

携帯電話のアラームは、電源を切っていても、その時間になったらちゃんと電源が入りアラームなりますからご安心ください。

posted by タック at 23:31 | Comment(0) | 携帯電話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。