2009年04月18日

煙草を禁煙した私の方法

私も7年ほど前まで煙草を吸っていました。

今では、完全に煙草を禁煙し、やめることができました。



私が最初に煙草を禁煙しようと思ったきっかけは、地元のお祭りでした。

これが実はただのお祭りではないのです。

お祭りの内容自体は、話が長くなるので書きませんが、とにかく力がいるのです。

その体力を養うために、ジムに通ってトレーニングもしました。

煙草の禁煙も、体力づくりというか、体力復活のいっかんでした。



でも、決意してから簡単に煙草を禁煙できたかというと、そうではありませんでした。

昼間は、なんとか煙草を我慢できました。

ところが、夜、仲間とお酒を飲んでいるときは、とても我慢ができず

仲間から煙草をもらって数本すったりしていました。



それでも、数ヵ月後には、夜も吸うことなく、煙草を禁煙できたのです。

ところが、煙草を禁煙して1年が過ぎたころ

ちょっとムシャクシャしたことがあり、1本だけ吸ってしまいました。



これがよくありませんでした。

前回、自分の意思通りに煙草を禁煙できたため、いつでも煙草を禁煙する自信がついたのですが

実際には、そのたった1本の煙草のお陰で、1年間また吸うことになってしまいました。



それから今に至っては、完全に煙草を禁煙し、今では人の煙草がとても気になります。

気になるというのは、吸いたいということではなく

煙の匂いすらかぎたくないくらい、煙草や煙草の煙が嫌いになったということです。



煙草のような習慣になってしまっているものをやめるには、なにかきっかけが必要です。

私の煙草を禁煙するきっかけは、たまたま地元のお祭りでした。

みなさんも、なにかきっかけさえあれば、煙草は誰でも禁煙できると思います。

それに最近では、とてもいい禁煙グッズもありますから。

タグ:煙草 禁煙 方法
posted by タック at 08:26 | Comment(0) | 医療・健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。