2010年01月31日

上原がリリーフへ転向するかも

ヤフーニュースを見ていたら、飛び込んできた、上原のニュース。

上原が先発からリリーフへ転向すかもしれない、とのこと。

ボルティモア・オリオールズのクラニッツ投手コーチは、上原のスタミナに問題があるとみているらしいです。




【MLB】上原はリリーフ転向か、投手コーチが示唆

ボルティモア・オリオールズの上原浩治投手は、今季リリーフを務める可能性が高いことが明らかになった。地元ケーブル局『MASN』のウェブサイトが30日付でリック・クラニッツ投手コーチの話を伝えている。

上原は今季の起用法が先発かリリーフか定まっていない状況だった。同サイトによれば、クラニッツ投手コーチは上原のスタミナに問題があると考えており、リリーフでの起用に気持ちが傾いているもよう。だが、7回から9回までどのイニングを任せるかは決まっていないという。なお、開幕に向けてスローイングを開始している上原が、万全の態勢で開幕に臨むことを期待しているとのこと。

上原は昨季すべて先発で12試合に登板し、2勝4敗、防御率4.05という成績だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100131-00000210-ism-base





昔から上原を知っている私としては、ちょっとショッキングでした。



もともと彼は、ピッチャーではなく。

学生の頃の当時の監督が、上原のピッチャーの才能を見出したとか。

その監督との出会いがなければ、巨人にも入団できなかっただろうし、今のメジャーリーグのボルティモア・オリオールズにも入団できなかったはず。



人生とは、どこで変わるか分かりません。

自分も腐らずに、パソコン・英会話などなど、あきらめずに頑張ります。



それにしても、最近の日本人メジャーリーグ選手は、今一歩活躍していないような。

マイペースで活躍しているのは、イチローくらいかな。

posted by タック at 12:41 | Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。