2010年07月30日

エコキュートを激安で購入する方法

私は、ある工務店の専務をしています。

仕事柄エコキュートを購入することが多々あります。

今回は、エコキュートを激安で購入する方法をお伝えします。


ほとんどの方が、工務店や設備業者から購入し、設置してもらいます。

一番高くなるケースは、以下のルートです。

エコキュート → 設備業者 → 工務店 → お客さん


このルートが一番高くなるケースです。

なぜならば、中間マージンがかかり過ぎです。


リフォームなんかは以下のルートが多いです。

エコキュート → 設備業者 → お客さん

それでも中間マージンはかかっています。


今の時代はエコキュートなど、ネットで購入すれば激安で購入できます。

金額にして20万円代などいっぱいあります。


ではなぜ、直接ネットでみなさん買わないのか。

メーカー選びからはじまり、どのエコキュートを購入したらいいかわからないからです。

それがわからないから、工務店なり設備業者にお願いするパターンが多いのです。


では、どうやってエコキュートを選べばいいのか。

それはそんな難しいことではありません。


気に入ったメーカーのカタログをいくつかネットで取り寄せます。

そのカタログを見ながら、カタログにそって機種を選んでいけばいいのです。

容量はいくつにするか、フルオートなのか、寒冷地仕様か、高圧タイプにするか

ひとつひとつ選んでいけば、必ず機種を限定できます。


意味のわからない項目があれば、カタログにあるメーカーの連絡先に電話すれば

親切丁寧に教えてくれます。


型番が限定できれば、あとはもう簡単です。

グーグルやヤフーなどの検索エンジンで検索すればいいのです。

型番+激安 で検索して10〜20位くらいまで丹念に調べれば

必ず一番激安でエコキュートを購入できるサイトをみつけ出せます。


気をつけることは、検索で上位1〜3位くらいだけで選ばないこと。

たいがいは、1〜10位くらいにかなり激安なショップが発見でいます。


激安でエコキュートを購入し、工事のみ設備業者にお願いすればいいのです。

これでかなりエコキュートを激安で設置できるはずです。

通常ルートより、へたしたら半額くらいで済む可能性もあります。

posted by タック at 21:32 | Comment(9) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月29日

サティスの激安を発見

私はとある工務店の専務をしております。

以前はトイレなどは設備屋さんに手配をしてもらっていました。

ところが、今ではネットでトイレなどを直接購入しています。

理由は簡単で、それの方が安くトイレなどを仕入れることができるからです。

私としては、イナックスのサティスがおすすめです。

値引き率・見た目・使いやすさ・信頼性などを考えてのことです。

そこでイナックスのサティスを激安・格安で販売しているサイトを調べました。

それこそ徹底的に調べました。

いろいろ調べた結果、以下のイークローバーさんが一番安かったです。

私自身も何回も購入させて頂きましたが、とても信頼のおける会社です。

ただ、カードでの支払いができず、銀行振り込み等になります。


素敵なプレゼント付☆INAX トイレ サティス【D-S414S】S4グレードシンプルタイプ床排水

素敵なプレゼント付☆INAX トイレ サティス【D-S414S】S4グレードシンプルタイプ床排水



カードを使えるところも探しましたが、上記のサイトより5,000円以上も高くなってしまいます。

なので、サティスを激安で購入するならイークローバーさんが、とにかくおすすめです。


このような地道な努力によって、お施主さんに安く家をご提供しています。

今はやりの施主支給みたいなものです。

施主支給をお施主さんに代行してやるようなものです。

お施主さんも面倒くさくなく、とても好評です。

今後もこのような地道な努力を続けていきたいと思います。

posted by タック at 22:03 | Comment(0) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月26日

住宅ローンはフラット35の最低金利にて

家を建てるべく検討をすすめています。

そこでモデルハウスや完成見学会などをめぐって、家についていろいろと勉強しています。

家についてはかなり勉強できたつもり・・・

でも、ここのところ他のことで、いろいろと悩み始めました。

その悩みとは、住宅ローンです。

当初は、近くのお付き合いのある金融機関で住宅ローンを組めばいいかと考えていました。

ところがいろいろと調べるうちに、住宅ローンにもいろいろあることが分かってきました。

変動金利・固定金利・段階固定金利・何年で住宅ローンを組むか、などなど。

住宅ローンの選び方や組み方で、総支払額が数百万円違ってくるのです。

これは家以上に勉強しなくてはと思い、いろいろと調べました。

その結果、フラット35という金融商品にたどりつきました。

フラット35とは、35年間固定金利で借り入れできる住宅ローンです。

しかも、フラット35という金融商品は、扱う金融機関ごと金利が異なるのです。

だったらフラット35の最低金利を探せばいいじゃないかということで探しました。

そして、ようやくフラット35の最低金利を紹介しているサイトをみつけました。

近くの金融機関から全国的なメガバンクなど、いろいろと調べましたが

ここで紹介しているフラット35が最低金利です。

全国どこでも申し込みできるのも嬉しいです。

住宅ローンについて勉強して本当に良かったです。

これで車一台分くらい得をしました。

住宅を購入するのに車がプレゼントされたような気分です。

本当によかったです。

posted by タック at 21:00 | Comment(0) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

タマホーム 評判 の真実

タマホームの評判

タマホームの評判は、いろいろ聞きます。


■タマホームで実際に家を建てると高い

タマホームは坪単価25万円と公表していますが、実際にタマホームで家を建てると、坪45万円くらいになることが多いようです。

なぜ、そうなってしまうのでしょうか?

まずひとつに、別途工事が多いこと。
別途工事の扱いが多いため、実際に家を建ててみると、予想以上に金額が上がってしまう。

それと、坪単価を計算するときの、家の面積が他の会社と違う。
独自の施工床面積という基準を使うので、他の会社より、タマホームの方が、同じ家でも坪数が多くなるのです。

当然、坪数が多くなれば、計算上は分母が大きくなるので、必然的に坪単価は安くなりますよね。
主には、玄関ポーチ、バルコニー、吹き抜け、ロフト、などを面積に入れているようです。


■メンテなんすがひどい

タマホームは、どんどん家を建ててるので、どうもメンテナンスはあまり眼中にないようです。

そこらへんで、タマホームで家を建てた人が、タマホームといろいろとトラブルを起こしているという話は聞きました。

まあ、もっともタマホームは、ずーっと続けようとは思っていないように思えてなりません。


タマホームの評判というと、悪いことばかりのようですが、実はいいところもあります。

ローコスト系の家の中では、一番家の仕様も良く、安いと思います。

これは事実です。

本当にローコストということだけで、家を建てるなら、実はタマホームはおすすめです。

posted by タック at 16:13 | Comment(0) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月15日

南欧風の家にはテラコッタのタイル

南欧というと、なにか陽気なイメージがあります。

実際に南欧の人々はとても陽気で気さくな人達が多いです。

そんな南欧の家は白を始めとした塗り壁のイメージが強いです。

その中でも、南欧のアイテムのひとつにテラコッタというタイルがあります。

素焼きの手づくり感あるれるテラコッタタイルです。

物に例えると、コッペパンのようなイメージのタイルです。



なので、南欧風の家をつくる時には、テラコッタタイルがかかせません。

テラコッタタイルは玄関やポーチばかりでなく、キッチンの床にも使われることもあります。

とにかく、いびつな感じの手づくり感あるタイルがいいのです。



南欧風をイメージさせるには、テラコッタタイル以外にも、アイアンなどまだまだあります。

いずれにしても日本に昔からないものというのは、新鮮で興味が引かれます。

逆に向こうの人達にしてみれば、日本の伝統的な建築が物珍しいのでしょうね。

所変われば、と言った感じなのでしょう。

posted by タック at 07:02 | Comment(0) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

オーダー家具は意外に安い

家を新築したり、マンションを購入すると、ほとんどの方が家具を買います。

そのとき迷うのが、オーダー家具にしようか既製品の家具にしようか

値段と使い勝手を考えながら、みんな悩みます。



オーダー家具は、値段は高いが、デザイン性や機能性はいい。

既製品の家具は、値段は安いが、デザイン性や機能性に劣る。

どっちを取るかは、確かに迷うところです。



ただ、はっきりと言えることは、お金を出せばいい物が買える。

それに、オーダー家具は一生モノと考えれば、決して高い買い物ではないと思う。

しかも、部屋との一体感など、予想以上にオーダー家具の良さはある。



いろいろと総合的に判断すると、どうもオーダー家具の方がよさそうである。

あとは、いいオーダー家具を見つけられれば最高である。

家具といえば、北欧のオーダー家具というのも、頭に入れておきたい。

posted by タック at 07:34 | Comment(0) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

外断熱の家が一番いいのか?

最近は、猫も杓子も、外断熱・外張り断熱などという。

実際に、外断熱のよさを本当に理解しているのだろうか。

テレビのCMでさえも、外断熱の家でよかった、などとやっている。

だから、なおさら言葉が先行してしまっている気もする。



実際には、外断熱の家はとてもいいと私は思っている。

当然ながら、施工がちゃんとしていればの話だが。

でも、外断熱の家にも、それなりのデメリットはある。



コストの問題。

それに、あまり外断熱材を厚くすると、外壁自体の重さに耐え切れず垂れてしまう。

などなど。



だから、外断熱だから何でもいいというものではない。

いろんなメーカー、いろんな工務店の外断熱の工法をよく研究した方がいい。

いろいろ調べているうちに、いろんなことが分かってくるはずである。

posted by タック at 23:26 | Comment(0) | 家・住宅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。