2009年03月30日

自動巻き腕時計はセイコー5

自動巻き腕時計と聞くと、父を思い出します。

父はずーと長いこと自動巻き腕時計を愛用していました。

子供心に、なぜ自動でネジが巻けるのか不思議でした。



そんなことを思い出し、ネットで「自動巻き腕時計」と検索してみました。

すると、今でも自動腕巻き時計は人気が根強いことがわかりました。

特に1960年代に登場したセイコー5というモデルが人気があったようです。

自動巻き腕時計 セイコー5.jpg

日本では1991年に生産が終了しましたが、海外ではいまだにニーズが高いようです。

そのため、現地での生産は今もなお続けられています。

なので、日本で自動巻き腕時計のセイコー5の新品を手に入れようと思ったら、逆輸入するしかないのです。



ネットでいくつか自動巻き腕時計のセイコー5を見ました。

どれも古さを感じさせない、洗練されたシンプルさを感じました。

何年経っても良い物は良いのですね。



そういう時を感じさせない良い物に限って、シンプルな物が多いような気がします。

posted by タック at 23:45 | Comment(1) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

ロレックスは高級時計

今日ある人とロレックスという高級時計の話をした。

その方は、内装工事をすることが仕事の人。


その方いうには

ロレックスを売るには専用のショーケースを用意しなければいけないらしい。

だから販売店はロレックス用のショーケースを購入する必要があるらしい。


それがとっても高価なのだ。

普通だと50万円もしないようなショーケースが、ロレックス用となるととても高い。

かるく500万円くらいするらしい。


でも、ロレックスを8〜10個も売れば元がとれていまう勢いだとか。

しかも、片田舎なのにロレックスはけっこう売れる。

ショーケースの値段でもビックリしたが、購入者がけっこういることも驚いた。


確かにいつかはしてみたい時計である。

posted by タック at 23:07 | Comment(0) | 時計 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。